[Kara-Age Box] , It's included unpublished Demo version!

更新日:2020年9月16日


Hallelujah's comic tune called "Kara-Age" will be released in EP with Demo version.

The EP called [Kara-Age Box]. Kara-Age" means Japanese Fried Chicken. This tune is Japanese Fried Chicken's song. It is very funny and pop tune. The Box included Japanese version, English version and Instrumental version, also Demo/Kids version -all here in 『Kara-Age Box』.

You can sing with original Instrumental. Enjoy with the track, and hope you loved them!

思わず唐揚げが食べたくなるグローバル・カラアゲソング「Kara-Age」。そして、日本の唐揚げを思う海外の人々の気持ちを歌った「Kara-Age(English Version)」と、歌って踊れる「Kara-Age(Instrumental)」、更にKidsチューンとして作られた未発表作品の初期Demoヴァージョンが加わった『Kara-Age Box』。切なくユニークでワールドワイドなポップソング「Kara-Age」のロックテイストとキッズテイストがセットで登場!唐揚げ三昧にて、よろしくお願いします。

(*「Kara-Age」と「Kara-Age (Demo)」は一部歌詞が異なる箇所があります。)

[Kara-Age Box]

05.June.2020 on sale!

1.Kara-Age

2.Kara-Age(English Version)

3.Kara-Age(Instrumental)

4.Kara-Age(Demo)

5.Kara-Age(Demo)[Instrumental]

All Music/Lyrics written by Yoko Hallelujah

Arrangement by JB Pilon [Track1, 2, 3]

Arrangement by Shota Fukagawa[Track 4, 5]

Vocals/Voices arrangement by Yoko Hallelujah

Vocals : Yoko Hallelujah

Backing Vocals : Yoko Hallelujah [Track 1, 2, 4}

Guest backing voices : Rentaro, Kojiro, Gin and Rin [Track1]

Engineers/Mixed : Matt Ingram /Demo version : Shuta ShinodaÂ

-Recordings At,Â

Tinroom Recordings Studio/Urchin Studios, London UK-

Mastered by Alessandro Vanara

Art work by Danny Boulet

Special Thanks to Alessandro Vanara, JB Pilon, Shota Fukagawa,

And, Japanese friends called Rentaro, Kojiro, Gin, Rin from Yahagi Family!

Copyright(c)2013-2020 Yoko Hallelujah All rights reserved.

Out via Hymns Records

By Hymns Project

唐揚げがボックスセットで発売!?・・することになりました!(笑)

Italyの学校ライブでも子供達に大人気の定番ソング「Kara-Age」。

日本帰国ライブでも、歌唱中に唐揚げの差し入れが入るほどに妙な人気を誇るこのチューン、実は、ロンドンのロッカー仲間にも「なんてふざけた・・いや、クールなんだ!(笑)」と密かにバカ受け中です。


改めてMix&リマスターし、デモヴァージョンを加えた[Kara-Age Box]を発売する事になりました。

「Kara-Age(Demo)」では、「故郷(ふるさと)」を「故郷(こきょう)」と歌っていたりなど「Kara-Age」歌詞と一部違いもあり、後半もシンプルに終了しています。


メイン歌唱、掛け声やコーラス(その場の即興)、全て一発撮りにて、一番最初に録った新鮮なものがKara-Ageの雰囲気に合うと思い、そのまま発表する事にしました。

また、この曲の英語Ver.はイギリス人エンジニアに、日本語Ver.は日本人エンジニアに、それぞれの視点で聞いて頂きながら、共にサウンドチェックを致しました。


日本人としての視点で曲を聞いて下さった日本語Ver.エンジニアのShuta Shinodaさん(UK)、そしてShota Fukagawaさんの素晴らしいアレンジに改めて敬意を示すと共に、感謝申し上げます。

この曲は、ロンドン・トランスポートミュージアム(Ltm)のドキュメンタリーのエンディングソングに使われました。


「Kara-Age」本Ver.(ロックテイスト)の日本語Ver.では、Backing Vocal/voicesのYokoと共に、レコーディング当時在英していたリアルな日本人キッズにも歌って頂いています。


Yahagi Familyに心から感謝申し上げます!


本Ver,Demo Ver,共にInst付きですので、ぜひ、歌って踊ってください。

今後また別Ver.を遊びで作るかも?というほどに、遊べる曲ですので(笑)今後ともよろしくお願い致します。

Hallelujah,

Featured Posts
Recent Posts