Notice,Yoko's YouTube account name is "Yoko Hallelujah Official". Just ”yoko halleluja

最終更新: 9月16日


ご報告。同名のアカウントについて。(2016年11/27報告済・19年12月内容加筆) Yoko Hallelujah(ヨーコハレルヤ/ハレルヤ洋子)の個人名称と同アカウントが存在する報告が続いておりましたが、同名やなりすまし等ではなく、ただの類似と思われますので、ご心配なさらぬようお願い致します。もし不明な点やお気づきの点がありましたら、ご連絡頂けたらと思います。同様理由で、活動内容に関して誤った認識のメッセージが増えておりますので、改めましてご確認の上、お間違いのないようお願い致します。

Hi People, Yoko Hallelujah's youtube accounts written "Yoko Hallelujah Official" , Doesn't have YouTube account that name of "yoko hallelujah".

Somebody told us that found same name's YouTube account. We've checked one and the account name is "yoko hallelujah" it said, but it wasn't Yoko Hallelujah,different face and tune/voice, so definitely different people has that account, also it is not Yoko Hallelujah's fan page too. But that account make you confusu probably, just letting know it is completely NOT Yoko Hallelujah's page.Thanks,

YoutubeアカウントやSNS等に関して、

当所有のYoutubeのアカウントについては「Yoko Hallelujah」であり、

トップページ画像にYoko Hallelujah Officialと記載しています。

(小文字表記 yoko hallelujah は、当方ではありません。)

デバイスから表示が見えにくい場合は、ページ内の「概要」に記載してあります。

Twitterに関しては@yokohallelujahが当方所有のアカウントです。(hallelujahyokoではありません。)

他方の情報を、当方が発信したものとして認識されていたメッセージをいくつか受信致した事に加え、類似名の報告が相次ぐ事により、本件に関しての報告を念のためアップデートさせて頂いております。

また、当方所有のSNS等はDM活用目的のID保持で置いているだけのため、アクティブで無い事で混乱を招き申し訳ありません。

当方からの発信、プロフや概要文章の記載等ほか、ライブ等の告知をする際には、

必ず英文書を添えさせて頂いてますので、ご参考頂けたらと思います。

表示に関しては、改めて解りやすいように掲示して行きますので、

何かご不明点やお気づきの点等ありましたら、ご一報頂けたらと思います。

よろしくお願い致します。

************************************************************

表記について、下記、追記いたしました。

レコード等のクレジットは全てYoko Hallelujahとなりますので、当発信に関しては全て正式クレジット・アーティスト名のYoko Hallelujahを使用しています。

ハレルヤ洋子は昔からのあだ名で、プロ活動開始以前の、東京在住時のステージや「流し」の時代から使用しています。旧:ウェブサイトでも、日本向けの正式名称として長く使用していた名前です。


一部の日本メディアや寄稿の際などに、日本カナ名の「ヨーコハレルヤ」や「ハレルヤ洋子」などの日本語表記も使って下さっております。

Featured Posts
Recent Posts

© 2020 Yoko Hallelujah All rights reserved.